a128882385_3489651714465786_7981871595071192142_n


転載元
https://www.facebook.com/sugako.imura/posts/3489655691132055?__xts__[0]=68.ARDetVHeMVo8Wxueir7PfEv2PdiSEhosnEMy5AbhBOzDQGh66-g_QETfFsSp-Yi1oqW1wusd5mOdRe7GeZjBoc0tn9dOxGZZUJF57gWzwSIrcnCHGZuB2xnH485ylFlisdT6B4pfi2ivjd9zI1-0C2lRxzqwxxJWO8enUvE6MOJ_sH4vIpzuNpRNDWl5xcl2O66KJZY6qbrfQxyEnr8FYzP_Nk1lg1d2KZzROtUj3PRvuLuNAs7EyisSL6EUYMBTDzSwAe96DpUAZspku4ylZYgb0OoXPPgwfCk&__tn__=H-R

【神の使いの鹿なのに…】
香取神宮にいる鹿のお世話ボランティアに行ってきました。
Facebookで、お世話する人手が足りなくて困っているので月一でいいので手伝える人はいませんか、という投稿がシェアされているのを見て、香取神宮?月一位なら行けるな~と、軽い気持ちで手を挙げたのですけれども。
その後詳細をお伺いして、現状に色々びっくり、、

まず、香取神宮にいる鹿達の経緯については、↓のブログに詳しく掲載されています。

そして今現在、この鹿達のお世話は、香取の鹿愛護会 ( https://katorideer.webnode.jp/ )代表の鍵元さん(Reiko Kagimoto さん)がほぼお一人でされている状況です。
他にも活動されている方々がいらっしゃったそうなのですが、このコロナ禍やら何やらで来られる方が一気に減ってしまい、かといって鹿達を放置するわけにはいかないという責任感だけで通われているそうです。
でもって鍵元さん、香取近辺にお住まいというわけではなく、なんと神奈川県川崎市から通われているのです。それも電車移動。ちなみに私は川崎市出身で、年に数回実家へ行ったり、勉強や買付のために横浜へ行ったりしますけれど、たまにだからいいのであって、あの道のりを毎日行き来しなければならないとなったらキツ過ぎます…。しかも、同じ川崎市でも私の実家とは南北の丁度逆サイドみたいな位置にお住まいなのですが、その道のりは余計に遠いと思われー 土地勘があるだけに、想像を絶します、、
そこまでするなら香取近辺に移り住んでは?と思われるかもしれませんが、神奈川県内で保護猫の活動をされていて、そちらのお世話も投げ出すわけにもいかないので、通わざるを得ないとのこと。
しかしこのままでは、万が一鍵元さんが倒れられたりでもしたらどうしようもなくなってしまいます。月一でも定期的に通える人が15〜20組位いれば、そこで回せるだけ回して、鍵元さんはそれで埋まらない日だけ通えば済むようにできます。(※元々はお仕事がお休みの土日祝だけ通われていたそうですが、ほぼ毎日通わざるを得なくなった為にお仕事まで辞められたとか、、、交通費だけで大変な額になってしまうのに無収入では、どこまで続くのかという状態;;)
できるだけ近隣の人の方が、当然ですが負担は少ないですよね。千葉県北東部、および茨城県南東部にお住いの方、月一でいいので手を貸して頂けないでしょうか?

香取神宮の鹿は、鹿島神宮にルーツがあります。
鹿島神宮は、その名の如くですが、鹿は神の使いとして古くから存在しています。全国的に有名な奈良の鹿は、元々は鹿島神宮から送られたもの。
がしかし、その鹿島神宮も、数が増え過ぎたとかで少々持て余しているようで、飼育状態はあまり宜しくないとか、、
その上、香取神宮もこのような状況ー
人間の勝手な都合で粗末に扱っていいわけないですよね…。
どうか皆様のご協力をお願い致します。
(以上転載)

問い合わせなどは、下記からお願いします。
https://katorideer.webnode.jp/?fbclid=IwAR36SmaQh9f2HaO-C1yi-UuWDNqWL09cLDMg7EtQgWIURMmJNTdMIeSeuQk